上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のこと。
こーちんの3年生学年行事があり
地元の伝統でもある成島焼きに挑戦しました。
成島焼きはあの上杉鷹山公が推進した焼き物で、何でも
「自分たちで作れるものは自分たちで」のk考えのもと、福島の相馬焼き
を手本に普及させた歴史ある焼き物と、窯元の先生は言っていました。
そんな話や作り方を子供たちも真剣に聞きいざ制作。

順調に手でこねながら形造りするこーちん
2012093010300000.jpg
作品に名前を刻む
2012093010410000.jpg
2012093010420000.jpg
作ったもの
(醤油さし?、湯飲み、ぐい飲み用茶碗?)
2012093011120000.jpg

と、ま~がんばりました。
跡は乾燥させ窯で焼けば出来上がりです。
役1~2ヶ月で手元に届くそうなので、完成品が届き次第
こーちんに断りお酒を飲みたいと思います。

この日は他に焼き芋体験もし、楽しい日曜日を過ごしました。

あっつい芋のアルミ箔をむき、お芋2個持って笑顔のこーちん
2012093011410000.jpg2012093011440000.jpg

お芋はみんなでその場で食べましたが
大きすぎてこーちん、まさかの食べ残しでした。
父がおいしく跡始末しときました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tantanblog2010.blog98.fc2.com/tb.php/198-8975a668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。